長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

  

▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by at

テレビに出ます

2009年11月21日
11月27日午後7時30分から、TNC(9チャンネル)の「華丸・大吉のなんしようと?」に当社が紹介されます。取材が突然だったので、私がいなく会長が対応しました。
「菅公の酒」・太宰府梅酒「東風の梅」・「ぶどう梅酒」が紹介されます。
取材風景は、残念ながら撮っていませんでしたが、後日商品の撮影に来られましたので、そこを撮りました。
尚、取材風景は、撮っていても華丸・大吉の肖像権の問題があるので、載せられないそうです。





  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 12:11Comments(2)