長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

福岡国税局酒類鑑評会で金賞

2013年11月16日
福岡、佐賀、長崎の酒蔵が出品した福岡国税局酒類鑑評会の吟醸の部で、大吟醸筑紫野が3年連続で金賞を頂きました。
新杜氏の宮崎もホッとした表情でした。
今年も頑張って、皆様に満足していただけるお酒を造りますので宜しくお願いいたします。







  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 09:00Comments(0)

太宰府天満宮御神忌1111年大祭

2013年11月14日
今年は菅原道真公がお亡くなりになって1111年目になり、大祭が行われ参加させていただきました。
境内では、道真公が梅の花と同じくらい愛したと言われる菊でいっぱいでした。宮司様のご自宅前には、菊で1111年と飾られていました。
宮司様以下神官の方々は、見事な白の装束で、冠に菊を添えて道真公を偲ばれていました。
1111年目の11月11日11時11分に祝詞が奏上され、宮司様の通る声が本殿に満ち、私も縁起の良さを頂いた気持ちでした。
直会は、いつものように玉出泉を使って頂きました。
大賀家と太宰府天満宮との繋がりは、10年や20年のお付き合いではありません。もう何代にも渡って何百年のお付き合いの上に、宮司様とは、大学の同期ですが「やあ、西高辻君」なんてとても言えません。親しき仲にも礼儀有りではありませんが、分をわきまえてお付き合いしなければと心得ています。













  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 09:00Comments(0)

酒造り始まっています

2013年11月12日
今年は。少し早めの酒造りを始めました。
年内に新酒を出して欲しいとの営業からの要望に添うようにしました。
今回大変な借金をして、酒を搾る機械を新しい物に入れ替え、瓶詰め機も新しくします。
いよいよ頑張らないといけない状況に追い込み、営業にも発破をかけてます。
皆さん、新しい杜氏が造る新しい酒を期待して下さい。









  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 19:30Comments(0)