長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

鶏屋三八 川端通り店 本日オープン!

2008年11月11日
11月10日は、プレオープンで、お酒の学校の1期生3人と行って来ました。
鶏屋三八のオーナーである河津善博氏はトリゼンフーズの社長で、私の中学の時の卓球部の1年先輩です。とても恐ろしい存在だったのですが、今は可愛がって(?)いただています。
河津社長の説明によると、その日にさばいた鶏肉しか使ってなく、とても新鮮だと言うことです。連れていった3人も、出された鶏肉を見て、「肉の色が、とても綺麗で、新鮮であることがすぐ解る」と言ってましたし、七輪で炙って食べるととても柔らかく、これが日本酒とよく合うんです。3人ともとても喜んで、また来ると言っていました。
鶏焼き七輪の店 鶏屋三八(とりやさんぱち)みんなきんしゃい!!
兎に角何でも380円です。安い! 美味い!
11月11日~13日は、オープン記念で、生ビール1杯目38円です。



  左から、美穂ちゃん、私、貴ちゃん、しおりん、河津社長






▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。