長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

2016年秋の蔵開き 1日目

2016年10月15日
秋晴れの良い天気恵まれ、たくさんの方にご来場頂きました。
会場前から並んで頂き、有難うございました。
蔵開き開始の鏡開きは、藤田筑紫野市長を始め公職の重鎮の方にして頂きました。
残念ながら忙しく、お手伝いの方の写真を旨く撮れませんでした。
明日も開催しますので、宜しくお願い致します。

































▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。