長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

2017年 秋の蔵開き 1日目

2017年10月15日
午後から雨と天気予報が出ていたため、開始と同時にたくさんのお客様が来られました。
開始30分で試飲会場は長蛇の列で、整理に大変でお客様にはご迷惑をお掛けしました。
お陰で、写真を撮る時間と場所が無く大変少ない写真となりました。

お手伝いの皆様には、終了後「残酒の会」を開き楽しんで頂きました。








































▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。