長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

  

▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by at

お盆前のお墓掃除

2010年08月09日
我家では、お盆前の日曜日はお墓掃除です。8月8日の朝6時に父の家に寄り、道具を持って出かけました。我家は娘2人で4人、弟(三男)は小学生1人で3人の計7人で暑さの上に藪蚊と戦いながら頑張りました。
 自慢ではないのですが、長く続く家なので、お墓も半端ではありません。4カ所にわかれている上に、中心の墓地は200坪くらい有ります。今年は特に2番目のお墓が草延び放題で大変でした。
 娘が業者に頼んだらと言いますが、年に1回くらい先祖のお陰で今があることに感謝しながら、お墓の掃除をさせて頂くという気持ちが大切だと教えています。































  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 14:03Comments(0)

お酒の学校 ブラシュアップセミナー

2010年08月09日
今年のブラシュアップセミナーは、西区小田のざうお本店でバーベキューをして、夏のお酒を楽しみました。
無茶苦茶暑い日に女性中心の集団が、バーベキューを食べながら昼間から冷酒を飲む光景は、周りからどの様に見られたのでしょうか?とても異常に思われたかもしれませんが、僕は楽しい時間を過ごせました。
1期生の大姉御の恭子ネエがわざわざ休みを取って、転勤先の福島から来てくれたのには感激しました。試行錯誤で始めた最初のお酒の学校を思い出し、11期まで良く続いた感慨深く思いました。今年の秋は12期生です。頑張れ!森永新校長。


1期生の3人です。


みんな楽しそうです。


約30社のお酒を冷やして、飲みました。
和らぎ水用に仕込み水も漏って来ています。


ただ飲むだけの会ではありません。セミナーですから、利き酒を最初にしました。


1期生4人と初期のメンバーです。


お酒の学校で1期からお世話になっているアヴァンティの永石さん


暑い中、焼き係は大変です。


いつでも、どこでも、どの様な状況でも11期生は、元気一杯です。



  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 11:09Comments(4)