長い歴史の中で、300年以上もの伝統を現代に受け継いでこれたのは、旨い酒が出来たときの喜び、それを飲んでいただける喜び、これがあるからこそです。そしてこの歴史は、地域の皆さんに愛されてきた証でもあります。美味しい宝満山の伏流水と地元の酒米に恵まれ、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。

山田錦の生育状況

2013年09月04日
8月下旬に雨が降り、稲の事はよく解らないのですが、農家の方に任せっぱなしはどうかと思い、筑紫野市で契約栽培して頂いている山田錦の生育状況が気になり見に行ってきました。
雨のお陰で水も十分にあり、元気に育っているようでした。良い酒にしなければと言う思いが強くなりました。







  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 09:00Comments(0)

中倉の改修工事

2013年09月02日
7月上旬からお盆前過ぎまで続いた改修工事がほぼ終わりました。
200年以上前に建てられた蔵で、痛みが激しく甘漏れもひどかったので、遂に回収の決断をしました。
建設会社の方や大工の棟梁に希望を言って、事前調査に入ったのですが梁に使われている材木や土台に使われている自然石にはビックリされていました。こんな所から先祖の偉大さに頭が下がります。
今後100年は保つことを前提に改修をしたので、後は頑張って良い酒を造るのみです。











































  


▼福岡県で一番古い酒蔵です。大賀酒造 清酒・玉出泉
 大賀酒造ホームページ http://www.ogashuzo.com
Posted by 大賀酒造 at 09:00Comments(0)